脇の黒ずみ、効果の高い解消法は?

あれこれ試してみたけれど、脇の黒ずみやブツブツはどうして解消できないのでしょう。

 

黒ずみ解消法として次々にネットや本に登場する方法をいくつか試してみたものの、改善されないという経験があなたにはありませんか?

 

「豆乳ローション」「ピーリング剤」「美白化粧品」「グリセリンカリ液」「バイオイル」「重曹」「クエン酸」「ハイドロキノン」「レーザー治療」・・

 

どれもこれも効果がありそうな気がしますが、なぜ解消できないのでしょう。そして、本当に黒ずみを解消できる方法はあるのでしょうか。

 

上記の方法は対処療法的なその場しのぎであったり、効果がある人ない人の差があったりします。

 

何故かというと、黒ずみ(皮膚の色素沈着)を起こす原因はひとつではないからです。

 

原因にあった解消法を選ばなくては根本の解決にはならないということが分かりますね。

 

黒ずみの解決策を探るには黒ずみを起こす原因をよく理解することが必要です。

 

なぜ脇が黒ずみを起こすの?

 

なぜ脇が黒ずむかというと、メラニン色素が色素沈着を起こすからです。

 

メラニン色素は肌に刺激が起こると反応します。

 

その刺激とは次の3つです。

 

脇毛の自己処理による刺激

脇毛を剃刀や毛抜きで処理する時の肌への刺激によりメラニン色素が反応します。

 

脇の擦れによる刺激

腕を動かすことにより、脇の皮膚同士が擦れます。実は脇毛はその擦れから皮膚を守るために生えているのですが、ほとんどの女性は脇毛を処理してしまっています。処理すると皮膚同士が直接擦れてしまい、その刺激にメラニン色素が反応します。

 

脇の皮膚乾燥

見落としがちですが、脇の皮膚乾燥が原因の場合があります。乾燥による痒みで皮膚を掻いてしまうこともありますし、汗をかいてヒリヒリしやすくなります。その刺激を受けメラニン色素が反応します。

 

原因別 黒ずみ改善法を知りたい!

 

「刺激を減らす=メラニン色素の反応を抑える」ということが分かりました。刺激を減らすことで黒ずみの改善に期待ができそうですね。

 

皮膚はターンオーバーにより少しずつ生まれ変わっているので、肌への刺激を少なくすることで肌が良い循環を繰り返すことができるようになります。ターンオーバーはゆっくりと進みますので、黒ずみが少しずつ改善されていくのをじっと見守るようにしましょう。

 

慌てずに続け見守ることで、黒ずみ再発の確率も低下するのです。

 

脇毛の自己処理による負担を減らす方法 

 

肌への負担が少ない脇毛の処理方法を知っておきましょう。そうすることで、黒ずみになるリスクを大きく軽減させることができるからです。

 

刺激の少ない順番で処理方法を挙げますと、

  1. 家庭用脱毛器
  2. 電気シェーバー
  3. 脱毛クリーム
  4. カミソリ
  5. 毛抜き

です。しかし、刺激が低くすむ方法はその分費用がかさみますね。カミソリや毛抜きは手軽ですが、刺激が大きくなるので使用しない方が良いのです。

 

どうしてもカミソリを使用する場合は肌への負担が少ない良いカミソリを使うことです。そしてシェイビングジェルなどを合わせて使い、軽く剃るようにします。

 

古くなったカミソリは切れ味が悪くなり、力を入れて剃ってしまいがちです。それでは肌を傷つけることになりますので気をつけましょう。

 

毛抜きによる自己処理はおすすめできません。毛穴が広がり、毛根が大きくなってしまいます。
さらに太い毛が生え、一カ所の毛穴から何本も毛が生えてくることもあり、肌へ刺激は増えるばかりです。

 

脇の擦れによる負担を減らす方法

 

皮膚の擦れによる刺激を減らすには何かが必要です。直接擦れあわないようにするためにはベールのような役割を果たすものが必要です。保湿成分のある化粧品を塗ることにより、擦れの摩擦を減らすことができます。

 

脇の乾燥を減らす方法

 

乾燥を改善し肌を保護するには保湿成分のある化粧品を使うことです。これは擦れを軽減することにも共通しますね。

 

黒ずみ解消&再発を防ぐために

 

できてしまった脇の黒ずみ解消と同時に、黒ずみ肌を繰り返さないための予防ケアも非常に重要です。

 

なぜなら、人の皮膚はターンオーバーといって常に新しい肌に生まれ変わっていきます。現状の黒ずみを除去するために色々と努力する人は多くいますが、次に生成される肌のことを意識していない場合が多く見受けられます。

 

あなたの脇の下が黒ずんでしまった原因がカミソリによる自己処理なら、今後は肌に負担が少ない処理法に変える。下着の締め付けが原因なら下着のサイズを見直すなど。

 

もしその努力をしないと、次の新しい肌も黒ずんでしまい、延々と黒ずみを繰り返してしまいます…。ですので、各々の状況に応じて黒ずみの根本原因になる要因を減らしていく努力が必須になります。

 

個人差はありますが、黒ずみの原因になる要因は複数ある人が大半。肌への刺激は自分で意識すれば簡単に改善できますね。しかし、肌と肌のスレを防いだり、乾燥しないように毎日、脇の下の保湿ケアをするのは意外と大変なものです。

 

毎日の脇のケアを簡単にするために

 

そこで、私も実際に使用して効果を感じた、ワキの黒ずみ解消と予防ケアを同時に行える脇用クリームをご紹介します。

 

ケア方法は簡単で、朝と晩の1日2回、両脇に塗るだけでOK

 

今の黒ずみ肌を改善する為の「美白成分」と黒ずみの繰り返しを防ぐ「保湿成分」をたっぷり配合

 

さらに、敏感な肌でも使える「無添加」「低刺激」と脇のケア専用に開発されたクリーム

 

そんな脇の黒ずみ対策に特化した市販商品が「ピューレパール」です。

 

 

真っ白でシンプルな容器。内容量30gで手のひらにすっぽり収まるサイズ。これで1ヶ月程使えます。

 

 

最高級の潤い成分と超高濃度の美白成分をギュッと凝縮した、ぷるぷる弾力のあるジェルクリーム。

 

 

朝と夜、この位を両脇に。ナノ化した成分が黒ずんだ脇にスーッと浸透、保湿と美白効果を実感!

 

脱毛エステでお馴染みの、ミュゼプラチナムの会員サイトでも脇のケア用として取り扱われている、信頼&人気のある商品です。

 

公式サイトはこちら > ピューレパール

 

ピューレパール 特徴・効果・口コミ

 

ピューレパールは脇の肌環境を正常に回復させることで黒ずみ改善を図ります。朝晩二回、さっと脇に塗るだけのお手入れです。その特徴と効果を挙げてみました。

 

7大美容成分で徹底的に保湿、美白

 

肌の再生力をアップさせるには、まず乾燥対策をしっかりすること。
そして、きめ細かい肌にしていくには栄養や美白の役割のある美容成分が不可欠です。

 

・ 配合されている保湿成分
(バリア機能の回復)
トリプルヒアルロン酸・プラセンタ・コラーゲン・天然ビタミンE

 

・ 配合されている美白成分
(メラニンの予防、分解)
プラセンタ・ビタミンC・グリチルイチン酸ジカリウム・米ぬかエキス

 

肌の外側からはもちろん、内側の角質からも保湿

 

色素沈着で黒ずんだ肌の角質は厚くなってしまいますが、ピューレパールの美容成分は角質まできちんと浸透します。ナノ化された高分子ヒアルロン酸が角質へぎゅっと浸透し、保湿、ターンオーバーを内側からも促します。

 

ターンオーバーを妨げない安心仕様の無添加ジェル

 

脇の黒ずみはご存知の通り肌への刺激が原因です。ターンオーバーがくずれたお肌には刺激は大敵ですから、合成香料、着色料、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤を無添加にしました。

 

汗への細菌繁殖を防ぎ、脇のニオイを抑える

 

黒ずみで肌が荒れた脇からは余分な汗や皮脂が出やすくなります。脇の汗に細菌が繁殖し、汗を分解することで脇のニオイを発生させますが、ピューレパールは抗菌力のある天然ビタミンE、グリチルイチン酸2K、ヒザボロールが原因菌の繁殖を抑えます

 

ピューレパールの効果

 

緩やかに黒ずみが薄くなり、明るい肌へと生まれ変わります

 

肌のケアは毎日の積み重ねこそが成功の秘訣です。効果は肌の個人の状態により差がありますが、少しずつ肌が元気を取り戻すことを実感できるでしょう。

 

バリア機能が回復し、肌表面にハリが出てきます

 

内側からの保湿でもちもち感のある弾力のある肌になってきます。黒ずんでしまっていると、ざらざらでゴワゴワした肌になりますが、ターンオーバーが正常になることで肌の外側も内側も元気になります。毛穴のざらつきなども少しずつ目立たなくなります。

 

汗のベトつきが軽減され、気分よく過ごせます

 

ターンオーバーにより肌が元気になることで、余分な汗や皮脂が出にくくなりますし、汗をかいても抗菌力のある美容成分が気になるニオイを押させてくれます。

 

ピューレパールは肌につけるとよく伸び、ベトつきもありせん。なじみやすいジェルタイプなので、一回の使用量が10円玉大で済み、他の類似商品と比較しても長持ちします(使い方によって差は出ますが約1ヶ月半程度は使えます)。

 

さらに、60日返金保証付きですので、じっくりと効果を試すことができます。私は黒ずみ以外にも脇の臭いが気になっていましたが、使い続けるうちに黒ずみだけでなくニオイも今は気にならない程度に改善しています。今年の夏はピューレパールで脇をやさしくケアしてあげてくださいね。

 

一番お得に購入するには?

 

ピューレパールは、楽天やアマゾンなど他の通販ショップには置いていないので、購入できるのは公式サイトからのみとなります。

 

追記:楽天で取り扱い店舗が出てきましたが、全店で割引なし、一律で同じ定価でした。その他アマゾンなどでも特別に激安設定はなし。

 

さらに、公式以外だと返金保証が付いてこないので、やはり60日間返金保証付きの公式サイト通販が一番お得だと思います。

 

肌につけるものなので合う合わないは使ってみないと分からないため、返金保証はぜひ使いたいサービスですね。

 

公式サイトはこちら > ピューレパール

 

公式だと割引がなかったりと高いイメージがありますが、この商品は公式サイトのキャンペーンを利用するとかなりお得に購入できます。

 

特に定期コースがおすすめです。
通常1個の価格が7980円+送料630円のところ、3000円OFF+送料無料なので4980円(3600円お得です)

 

定期コースは2ヶ月の継続が前提になりますが、都度買いで1個買って送料込みで8610円に対して、定期なら2ヶ月目も割引継続なので4980円×2で9960円(送料無料)。

 

単品買いの1個と定期コースの2個での差額が1350円しかないので、定期なら2個目を1350円で購入したのと同じ計算でかなりお得ですよね。

 

ですので、とりあえずお試しだとしても定期コースのほうがお得だと思います。

 

さらに60日間の満足保証があるので、実際に使ってみて満足できなかった場合は返金請求ができます。

 

効果や使用感には個人差がでますので、割引や返金保証を有効利用し、実際に使ってみて判断してはいかがでしょうか。

 

ピューレパールの口コミ

※掲載しております口コミは、あくまで投稿者さま個人の感想です。

 

脇の黒ずみよりも先に肌が整ってきた感じで、汗のベトつきが減ってきました。

 

ニオイも抑えられているし、脇に清潔感があって気分がいいです。脇の肌荒れが収まってきたのと、毛穴のブツブツが目立たなくなってきたので、黒ずみにも期待しています。

 

長年のむだ毛処理で黒ずみが結構ひどいので納得の行く改善までには時間がかかるかもしれませんが、焦らないで気長に使ってみようと思います。夏にはキャミソールを着られるくらいになっているといいです。

 

リピして3回目です。これはさすが脇のしつこい黒ずみ専用というだけあって、よく効いているように思います。

 

脇の黒ずみ以外にも毛穴のブツブツもきれいになってきました。確実にコンディションはよくなっています。それに脇がムレなくて清涼感があるのは夏には頼もしいアイテムです。

 

少し高価ですが、購入しただけの甲斐があったので、続けてみたいと思います。

 

脇がザラザラからサラサラになってきました! 黒ずみもよくなってきて、脇が明るくなった気がします。

 

使用感がすごくよくて、ベタベタせず肌に馴染み気持ちいいです。ピューレパールは結構お値段がしますが、今まで散々クリームなど試してきて効果がなかったことを考えると購入してよかったなと思います。

 

続けることで効果が出ると思うので、リピしてがんばってケアしてみようと思います。つるつるキラキラの美白脇になるといいなあ。

 

割引・60日返金保証キャンペーン中!
公式サイト >> ピューレパール

 

 

※追記

  • ピューレパールは脇用に開発された商品ですが、二の腕、太もも、ひざ、くるぶし、Vラインなどの陰部付近やデリケートゾーン、背中、ひじ、デコルテ部分の黒ずみケアなどにも使えるそうです。
  • 薬局やドラックストアで販売していますか?という問い合わせがありました。ピューレパールはネット販売のみなのでリアル店舗では購入できません。